DENON 修理記録(真空管使用) 
A&M Limited Air Tight*ALTEC*AudioInnovation*CounterPoint*DENON*Dynaco*GuitarAMP*KENWOOD*LUXMAN*Marantz
*Mcintosh*Michaell&Austin*MusicReference*OnLifeResearch*QUAD*Technics*Uesugi*国内各社*外国各社*自作.etc
DENOM (株)ディーアンドエムホールディングス
 POA−1000B. 4台目(2016年2月)  POA−1000B. 3台目(2008年1月)
 POA−1000B(2002年11月)  POA−1000B. 2台目(2007年3月)
 PRA−1000B(2007年2月)  PRA−1000B. 2台目(2016年10月)
 半導体使用製品はこちら
DENON POA−1000Bの仕様(マニアルより)。 更に詳しくは DenonMuseum
型式 管球式ステレオパワーアンプ POA−1000B
定格出力(両ch駆動、正弦波連続出力) 110W+110W(1kHz)、 100W+100W(20Hz〜20kHz)
全高調波歪率(定格出力時) 0.2%以下(1kHz)、 0.5%以下(20Hz〜20kHz)
混変調歪率 0.8%以下
出力帯域幅(両ch駆動) 8Hz〜40kHz
伝達周波数特性 5Hz〜150kHz +0 -3dB
出力インピーダンス 0.5Ω以下(8Ω)
残留雑音 0.5mV以下(8Ω)
クロストーク(Line in〜Speaker out) -95dB以下(1kHz)
入力感度/インピーダンス 1Vrms/250kΩ
フィルター(ローカットフィルター) 18Hz、(-18dB/oct)
レベルメーター指示範囲 -55dB〜+5dB(最大出力から1mWまで等間隔目盛)
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 320W
外形寸法 幅410×高さ117×奥行386mm
重量 34kg
価格 \350,000(1976年頃)受注生産品
DENON PRA−1000B の仕様(マニアルより)。 更に詳しくは DenonMuseum
型式 管球式コントロールアンプPRA−1000B
入力感度/インピーダンス Phono1=2.5mV/50kΩ、 Phono2=2.5mV/30kΩ
Tuner、Aux1/2=250mV/200kΩ、Tape1/2=250mV/200kΩ
Phono最大許容入力 600mV(1kHz)
RIAA偏差 20Hz〜20kHz (+0.3 -0.5dB)
定格出力 1Vrms
最大出力 75Vrms(1kHz)
全高調波歪率 0.06%以下(出力5V、1kHz)
トーンコントロール可変範囲 Bass=±10dB(50Hz)、 Treble=±10dB(20kHz)
フィルター特性 Low=25Hz/70Hz、(-12dB/oct)、 High=6kHz/10kHz、(-12dB/oct)
周波数特性(Aux in) 8Hz〜100kHz (+0 -1.0dB以内)(AUX IN Tone Defeat)
20Hz〜20kHz (+0 -1.0dB以内)(AUX IN Tone Flat)
SN比 Phono=71dB(IHFAネットワーク仕様)
Tuner、Aux、TapePB=83dB
クロストーク(Tone Defeat、Phono in〜Line out) -90dB以下(1kHz)、 -70dB以下(10kHz)
ゲインコントロール +10dB、0、-10dB
テープモニター 2系統テープコピー 1→2、2→1
ヘッドホン出力レベル、周波数特性 30mW(8Ω)、 25Hz−100KHz(+0/-3dB)
消費電力 85W
外形寸法 幅410×高さ152×奥行271mm
重量 8.5kg
価格 \230,000(1975年頃)受注生産品
         通常修理 & オーバーホール修理 の違いはこちら参照
Copyright(C) 2016 Amp Repair Studio All right reserved.  このHP(HomePage)は、修理依頼者の為に作成して有ります。 このHPを修理の参考にするのは、適切では有りません。  このHPに表されている処置だけでは、修理完成しない場合が有ります。     最終更新 平成28年10月18日